2007年10月

2007年10月30日

アートバトン

秋ですね。秋といえばちょっぴりおセンチ(死語)になったり普段は考えないようなことを思ったり・・・。

そう、普段あまり私が考えない芸術について
ゆぅべさんキラキラのところで拝見したバトンをお借りして熟考してみました電球

ではさっそく。「少なからずアートに影響を受けてしまったよバトン」。

1. いま、すぐに連想する好きなベスト音楽(アルバムや曲、体験など問わず)を10

~アルバム~

■THE DIRTY BOOGIE (ブライアン・セッツァー・オーケストラ)
■LONG VACATION (大滝 詠一)
■SOUL電波(クレイジーケンバンド)

~曲~ 

■ジョニー・B・グッド (チャック・ベリー)
■ Play That Funky Music(ワイルド・チェリー)
■真夏の果実(サザンオールスターズ)
■グロリア(山下 達郎でも セッツァーでも)
■スウィートメモリーズ(松田 聖子)
■Be-Bop-A-Lula  (ジーン・ヴィンセント)
■Me & Mrs. Jones(ビリー・ポール) 

2. すぐに連想できるほど印象に残っている(持っている) 画集(展覧会図録含む)を10

持っていないし見たわけではないのですが、この方々の画集を見たいです。

■パウル・クレー
■アルフォンス・ミュシャ
■ミヒャエル・ゾーヴァ
■カイ・ニールセン
■シシリー・メアリー・バーカー
■武井 武雄
■ルドゥーテ
■レメディオス・バロ
■ルネ・マグリット
■清水 玲子

3. すぐに連想できるほど印象に残っている(持っている)写真集(展覧会図録を含む)を10

■うめめ (梅 佳代)
■うめ版(「男子」もみたい・・・)
■LIFE(米雑誌「LIFE」のおもしろ写真ばかり集めたもの。初めて友人に写真集をプレゼントしたのがこれ)
■たまもの (神蔵 美子)
■サンタフェ (宮沢 りえ)
■ブラウン・ダイアリー 

4. 印象深い展覧会を三つ

■ポンペイの遺跡展
■パウル・クレー展
■フリーダ・カーロとその時代

5. 印象深い演劇/舞台を三つ

■オペラ座の怪人しか観た事ないです。。。

6. 現時点の嗜好に拘らず自分の人生に影響を与えたと思われる映画を10本

■ローマの休日
■グレン・ミラー物語
■素直な悪女
■ムトゥ 踊るマハラジャ
■スタンド・バイ・ミー
■時計仕掛けのオレンジ
■シャルロット・フォー・エヴァー
■ジョーズ(ゾンビでも可)
■フル・モンティ
■オースティンパワーズ

7. 現時点での信条に拘らず影響を与えられた芸術本10冊

芸術(?)に興味を持つきっかけになった本でしたら(^^;)

■香水の本(平田 幸子)→香水
■最後の昼餐(宮脇 檀)→住宅建築
■江戸っ子だってねぇ (吉川 潮)→浪曲
■浮かれ三亀松 (〃) →都都逸
■へらさけ犯科帳 (山下 洋輔) →ジャズ
■ハイカラ手ぬぐい案内 (君野 倫子) →和小物
■おばけやしき (ジャン ピエンコフスキー) →仕掛け絵本
■浮世絵鑑賞辞典 (高橋 克彦) →浮世絵
■佐藤 雅彦全仕事

あとは。。「智恵子抄」とか? 

 
8. 現時点の嗜好に拘らず影響を与えられた小説10冊を思いついた順に

■羊をめぐる冒険(村上 春樹)
■龍の柩(高橋 克彦)
■処刑(星 新一 「ようこそ地球さん」より) (どうしてもこのタイトルがわからなくて、思い余った挙句「星 新一」と「ボタンを押すと水が」で検索をかけたら見事でました!すごい!!)
■ぢん・ぢん・ぢん(花村 萬月)
■その年の冬(立原 正秋)
■富士日記(武田 百合子) 小説ではないけれど・・・
■剣客商売(池波 正太郎)
■化身(渡辺 淳一)
■アニマル・ロジック(山田 詠美)
■うらおもて人生録(色川 武大) これも小説ではないですが ^^;

9. 影響を与えられたマンガ、アニメ10作品

■風の谷のナウシカ
■ルパン三世 
■トムとジェリー
■ガラスの仮面 
■銀曜日のおとぎばなし 
■風光る (渡辺 多恵子のほう)
■銀河鉄道999 
■機動戦士ガンダム
■パタリロ!
■日出る処の天子
他にはエースを狙え!やキャンディキャンディやはいからさんが通るやファラオの墓なんかも・・・

10. 影響を与えられた絵本/児童文学

■偉大なワンドゥードル最後の一匹 (ジュリー・アンドリュース)
■ナルニア国物語 (C・S・ルイス)
■はてしない物語 (ミヒャエル・エンデ)
■モモ (ミヒャエル・エンデ)
■ねえさんといもうと (シャーロット・ゾロトウ)
■マザーグース
■いやいやえん (中川 李枝子)
■泣いたあかおに (浜田 広介)
■人魚姫 (アンデルセン)
■不思議の国のアリス (ルイス・キャロル)

小さい魔女やスプーンおばさんも捨て難いです。

11. ふと思い出すテレビドラマを10

■不良少女と呼ばれて(見てなかったんですけど)
■大草原の小さな家
■思い出に変わるまで
■東京ラブストーリー
■学問ノススメ(ビートたけしの)
■キツイやつら
■同級生
■アーノルド坊やは人気者
■燃えろアタック
■華の嵐

あ~、長かった~(笑)。「好きな」ではなく、「影響を与えられた」なので難しかったですペンギン
やってみると、選びきれないものとむりやり選んだものがはっきりわかれて好みの偏りがよくわかりましたびっくり
皆様のお好みもぜひぜひお聞かせ願いたいので興味を持たれた方はやってみてくださいね~ハート

at 21:39|PermalinkComments(14)日々是好日 

2007年10月28日

映画のセットなどではなく

近くの港にアメリカの空母キティホークが入港したので見学に行ってまいりました。

大勢の見学者の列に並び、飛行機に乗り込むときのような手荷物と金属のチェックを受け、船のあまりの巨大さに圧倒されながら甲板へ。そこには戦闘機がズラリ。

20bbcb82.jpg

d156d61e.jpg


階段を降り、まるで工場か体育館のような広さの格納庫へ。
お土産品のTシャツやZIPPOのライター、キャップなどがたくさん販売されていました。

キティホークを見学できるのはここまで。
一旦船を降り、同じく入港している駆逐艦フィッツジェラルドに向かいます。

72ed6994.jpg


こちらのほうが小さいのですが、ミサイルや機銃などが非常に生々しい。
数種類の銃(レプリカ?)を実際に手に持てるように展示してあり、子供に構えさせて写真を写す親子なども。


恥ずかしながら、見学している間は「戦闘機、かっこいい!」「乗組員の人も笑顔で友好的な感じ・・・」などとすっかりはしゃいで浮かれていた私です。2日も連続で見に行ってしまったし。

でも時間が経つにつれ、キティホークが1961年から現在まで現役艦として使われているということが頭を占めて離れなくなってきました。
本物の空母を目の当たりにしても、映画のセットのようにしか捉えられなくなっているのは平和ボケなのか自分のチューナーが狂っているのか・・・。猛省。



at 23:20|PermalinkComments(2)

2007年10月25日

活性本

10月27日からの読書週間を前にして、最近読んだ本の事など笑い

本 「マドンナ」 奥田 英郎

40代の課長さんたちを書いた会社小説。
ハタチ位の時は、40代の人はみんな大人でしっかりしている・・と思ったものですが、いざ自分がその年に近づいてくるとそれがとんでもない誤解だったことがよくわかります(笑)。
ここに出てくる主人公達も嫌な上司や部下の女性への恋心や思春期の子供の事など、思い通りにならないことだらけ。がんばれ~国旗
最後の「パティオ」が一番好きです。

本 「うめ版」 新明解国語辞典 X 梅 佳代

「うめめ」ですっかり好きになってしまった梅 佳代さんの写真集。
今回は新解さんとのコラボです!キラキラ

左ページに写真、右ページにその写真にズバリの語釈・用例が。
買ってとはいいませんが(私も図書館で借りているので)、どこかで見かけたらお願いですから手にとってみてください。後悔はさせませんびっくり

本 「フェラーリと鉄瓶」 奥山 清行

この本で知ったのですが、エンツォ・フェラーリやマセラティ・クアトロポルテをデザインしたのは日本人のこの方だったのですね。
車にそれほど興味のない私ですらすんなり読める文章の巧さ。これからの仕事の仕方で何が大切なのか・・・など、世界で活躍されている方の言葉はものすごく説得力があり、考えさせられます。


本 「芸術脳」 茂木 健一郎

「アハ体験」の茂木先生の対談集。私など単純なので、この本を読んだだけでどんどん脳が活性化するような気が(笑)。
佐藤 雅彦さん、ユーミン、リリー・フランキーさんなどパワーのある人のお話はしびれますラブ


下の3冊は読んだ後に妙にテンションがあがってしまいました力こぶ
おもしろい本に出会うと幸せ~ハート


at 22:55|PermalinkComments(0)おすすめBOOK 

2007年10月23日

教えてください

バスリリー(※)で直接身体を洗っていいのでしょうか?


・・・今日の今日まで考えもしなかったのですが、
「あれは泡を出したらその泡を掬い取って使うものなの?」
という質問をされたときに答えに詰まってしまいました落ち込み

毎日あれでガシガシ洗っていましたが。。。
洗顔ネットの使い方を考えると、肌の弱い方はあまりこすらないほうがいいのでしょうか??


そして、バスリリーって名前であってたっけ?と検索したボディショップで
昨年末に限定発売だったゴールデンアップルりんごのシャワージェルとシマーローションが再販されているのを発見電球

ああ~見なきゃ良かった・・・汗

(※)ナイロン布がくるくるまるまってお花のようになっている身体を洗う道具。
泡立ちが良い笑顔

リボン 今日の香水 プチゲラン

本 読了本 「諜報新撰組 風の宿り 源さんの事件簿」 秋山 香乃

at 22:02|PermalinkComments(18)日々是好日 

2007年10月22日

ショコライフ

perfumaniaさんのブログで紹介されていたのを拝見したのは随分前の事でしたが、このたびやっと!念願のショコライフ「はちみつミルク」を食べることが出来ました~まるドキドキ小

見た目も可愛くて、しっかり甘いミルクチョコレートウサギ
疲れがとれます♪

一緒に並んでいた「塩プラリネ」も美味しかった・・・ラブ

e43885cf.jpg



at 19:16|PermalinkComments(2)Eat Me