2015年04月27日

イミテーション・ゲーム

上映終了間近の「イミテーション・ゲーム」を観てきました。

第二次世界大戦時、解読不可能と絶望視されていたドイツ軍の暗号エニグマに挑んだ実在の数学者アラン・チューリングのお話。

俳優さん達が素晴らしいしストーリーもいい!
「やったー!万々歳!!」からの展開が切なくてこれがまた・・・。
世間様がベネディクト・カンバーバッチを絶賛するのがよくわかりました~

むかしエニグマという名前の香水があったような気がするのですが、どんな香りだったんだろう?今更ながら気になります

pom_pom_dahlia at 23:41│Comments(0)TrackBack(0)ザッツエンタテインメント 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字